SACO WORKOUT WELL

初めての方はこちら
体験予約

TRIAL(体験60分)

7,000円(税別) / 1

施設利用(ロッカー・シャワー) / タオル・レンタルウェア・アメニティ/ カウンセリング「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)

お客さまの現在の姿勢や動きの癖、身体の歪みや柔軟性、体組成などを測定。カウンセリングによってお客さまの目的を確認後、トレーナーミーティングによって協議後に、あなただけのカスタママイズされたエクササイズプランを作成します。S.O.A.P.システム=「カラダの動かし方の定期検診」を行うことによって、お客さまのカラダの状態と現状の目的を継続的に確認し、エクササイズプランをアップデートしていきます。入会時と入会から3か月毎に必ず受講をしていただいております。
※身体評価からトレーニングまでご体験頂きます。お一人様1回限りのご利用になります。

3つのポイント

  • マンツーマンサポート

    専属トレーナーがあなたの健康面も含めてサポートします。

  • 手ぶらで気軽に通える

    施設利用(ロッカー・シャワー)ウェア一式、タオル、水・アメニティ貸出し等のトレーニングに必要なものは全て完備します。

  • 見える化

    「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)を行い、あなたのトレーニング効果を見える化します。

体験の流れ

Step 01

カウンセリング(10分)

トレーナーと現在の身体の状況や目標などを共有。

Step 02

動作評価(30分)

計7項目の身体の測定、身体の使い方・動き方やバランス・筋力・呼吸などを統合的に確認。

Step 03

体組成測定&フィードバック(20分)

体組成測定も行い数値的な現状把握。 動作評価や目標に基づいたトレーニングの方向性を設定。 施設利用(ロッカー・シャワー) / タオル・レンタルウェア・水・アメニティ貸し出し カウンセリング「カラダの動かし方の健康診断」(FMS・3Dセンサーバランス測定・体組成計)を行います。

片脚でしっかり立てますか

Blog

2020.7.24

本日の内容ですが、片脚でしっかり立てますか?

ということについて書かせていただきます。

 

突然ですが、

皆さんは片脚でぐらぐらしないでどれぐらいの時間立っていられますか?

 

10秒?・・・20秒・・・30秒・・・・・1分?

 

いかがでしょうか?

 

実際に皆さんの生活を振り返っていただいたときに

様々な場面で「歩いて」いますよね?

 

朝起きて、家を出るまでの間にも家の中を歩きますよね?

 

家を出てからもお勤めの方であれば、

歩いて行かれる方、車の方は歩きませんが・・・笑

電車の方も駅内など歩きますよね。

あとは割愛しますが、

 

一日を通して歩いている場面は多いです。

 

そこで、

少し歩く動作をイメージしてみてください。

 

当たり前かもしれませんが、

右脚が着したら、次に着地する脚は左脚ですよね。

 

その次はまた右脚、その次は左脚・・・・・・・・

といったように右脚と左脚が交互に動きます。

 

 

そして!

ここで更にちょっとイメージです。

 

右脚が着いて、次に左脚が地面に着くまでの間ですが、

左脚が床に着くまでは

右脚だけで立っていませんか?

 

そして、次に左脚が着いて、次に右脚が着くまでは

左脚だけで立っていませんか?

 

要するに

歩行は一瞬片脚立ちになる動作の連続と言っても過言ではありません。

 

なので意外と片脚立ちになっている機会が多いということが分かります!

 

ということは

片脚立ちで上手く安定して立てない方は

日常歩いている動作も安定していないとも考えられます。

 

 

片脚でしっかり立てるということは

歩く行為「歩行」を安定させることに繋がり、

歩行が安定すれば、足首や膝、腰など、各関節にかかる負担も軽減し

怪我の予防にも繋がります。

 

また、ダイエットやシェイプアップが目的の方ですと、

歩行が安定することで、代謝効率も上がり、燃焼率もアップします!

 

歩き方も綺麗になって、怪我の予防やシェイプアップにも繋がるなんて

一石二鳥、三鳥です!

 

少し余談になりますが、

「走る」動作で言いますと、片脚立ちの連続の動きとなるので、

より片脚での安定性が重要となります!

 

 

では、

片脚立ちでしっかり立つための練習を

少しお伝えします!

 

是非試してみてください!

 

まず片脚立ちになりましょう

(安定しない方は壁や椅子など、何かに捕まりながらでもOKです)

 

そして

まず意識をしていただきたいことは

立っている脚の足裏で床(地面)をしっかり押すというイメージを持つことです!

 

ただ立っているだけの感覚ではなく、

重力に少し逆らうぐらいの気持ちで立ちましょう!

 



 

少し分かりづらいかもしれないのですが、

写真の私の右脚です。

今右脚の足の裏でしっかり床を押して立っています。

それができると、若干右の股関節が少し下がり、左の股関節が少し上がります。

そして筋肉は右のお尻のあたりが「キュッと」締まり、側面にえくぼができます。

 

これがしっかり立てている状態となります。

 

片脚で立っているときに疲労感を感じると良い箇所は

「お尻」です。

お尻が疲れるような立ち方をしていると安定します!

 

逆にお尻に力が入っていないと

片脚立ちは安定しません。

 

 

写真は少しオーバーにしていますが、

立っている脚のお尻が側方に逃げる動きはよくありませんので

注意が必要です。

 

片脚立ちになり、

足の裏で地面に対してしっかり押し込む

そして、お尻がキュッとしまって、えくぼができるように

少しづつ練習をしてみてください!

 

そして

片脚で立てる時間を長くできるように

チャレンジしてみてください!!

 

それでは、

本日はこの辺で!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

―――――――――――――――――

WORKOUT FOR LIFE

あなたにとって生涯に一人の

ライフスタイルトレーナーとして

理想のカラダと、将来にわたる健康をご提案します。

WEB:https://www.saco-workoutwell.jp

―――――――――――――――――

SACO WORKOUT WELL NIIGATA

新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955

TEL:025-378-5739

新潟店トライアル体験予約フォームはこちらから

――――――――――――――――

 

※ご相談、体験のお申し込みはメールまたは

ライン@、お電話にてお受けしております。

 

メールまたはライン@で、

お問い合わせいただける方はこちらをご確認ください。

 

①お名前

②ご連絡先

③体験希望日時第一候補から第三候補まで

(例:1日12:00~16:00の間、3日9:00~12:00の間、5日終日ok)

④これからの目標やプランがあればお伝えください。

 

お得な情報はライン@にて配信いたします。

この機会にご登録ください。

 

 

ライン@はこちらから

https://lin.ee/uEdO5d7

SHARE ARTICLE Facebook Twitter

NIIGATA
〒951-8055 新潟県新潟市中央区礎町通一ノ町1955
TEL025-378-5739 / FAX025-378-5728

FUKUOKA
〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取2-17-43
TEL0120-35-3514

TOP