SACO WORKOUT WELL
迫 慶太代表 / トレーナー
愛知県名古屋市出身。空手の基礎運動として知った筋トレの可能性を追求。大学卒業後、オーストラリアに渡ってパーソナルトレーニングを学び、2014年SACO設立。「トレーニングは、筋肉を付けるだけ、やせるだけのものではなく、健康になるためのもの」という信念を持つ。有酸素運動をしてカロリーを減らせば、体重はすぐに落ちるが、筋肉も落ち、きれいなライン、ハリのある体型を保てない。また、将来の健康にもつながらない。まずは、正しいカラダの使い方を知り、効果的に動かし、筋力を高めていく。ダイエットではなく、ボディメメイクを――それが迫の考えるワークアウトだ。

Facebook Instagram

筋トレの可能性

迫が筋力トレーニングの面白さにとりつかれたのは、高校1年の夏。
40日間の夏休みに、懸垂など筋トレを集中的に行った結果、体重は15キロ減。体調もぐっとよくなった。ぜんそくやアトピーが抑えられた。この原体験から、迫は、「トレーニングは、筋肉を付けるだけ、痩せるだけのものではなく、健康になるためのもの」という信念を持つようになった。スポーツジム勤務後、その信念を具現化するために、SACOを設立。お客様とトレーナーが1対1のパーソナルトレーニングを始めた。

美しさこそ大切

迫は、お客様にはまず、どうなりたいかと尋ねる。圧倒的に多い、体重をおとしたいという声には、「見た目はいいんですか」と、もう一度聞く。有酸素運動をしてカロリーを減らせば、体重はすぐに落ちるが、筋肉も落ち、きれいなライン、ハリのある体型を保てない。また、将来の健康にもつながらない。まずは、正しいカラダの使い方を知り、効果的に動かし、筋力を高めていく。ダイエットではなく、ボディメメイクを。それが、迫の考えるワークアウトだ。

健康寿命の伸展

ワークアウトを人生の中の日課にして、続けていく。それが、生涯現役、健康寿命の伸展につながり、お客様に豊かな人生をもたらしてくれる。そうした迫の考えに共鳴し、SACOには10代から70代までの幅広い年齢層の健康への感度の高い人が集まっている。また、専門学校や企業を対象に、運動・栄養・休養を3本柱とした健康的なライフスタイルのレクチャーや指導も行っている。そして、2017年、新たな拠点を構え、SACOは次のステップへ踏み出した。すべては、健康な未来のために。

迫 慶太のスケジュール

TOP